日本語を、どうぞ。

By September 7, 2010Company, Grillmeister, iPad Apps, iPhone Apps

Is your Japanese a bit rusty? Read the story of Barbecue in English.

equinuxは日本語を始めました(^_^)!

弊社の第一弾としてiPhoneとiPad上でバーベキューが焼けるアップを発売しました。キャンプ場に頻繁に行けないあなたや、焼肉店に毎日行けないあなたにも、心を込めて旨い肉を焼くあの優雅なひと時を提供します。アップはその名も「Barbecue(バーベキュー, iPhone用)」「Barbecue HD(バーベキュー エイチディー, iPad用)」(^-^) そして今日はアップ作成の裏話をご紹介 (^_-)-☆

バーベキューとドイツ人

驚く事に、統計では70%以上のドイツ人家庭はバーベキューをするためのグリルを保有しています。どうしてドイツ人はこんなにバーベキューが好きなんでしょう??

ドイツの夏は日本の秋の気候に近く、肌寒くて雨もよく降り晴れた日は数えるほどしかありません。なので、暖かく晴れた日は裏庭のグリルを囲んで友達とワイワイ騒ぎます。もちろんビール片手に (^○^) 日本で言うと冬の鍋パーティでしょうか?旨いものを食べながら友達のネットワークを広げる夏の風物詩、それがバーベキューです。弊社CEOのティル・シャデも例に漏れず大のバーベキュー好き!この為我が社はこのアップを作ってしまいました (*_*)

作成はすべてドイツ語で行われ、アップが完成してから日本語版に翻訳しようとしたのですが、、、、日本の「焼肉文化」とドイツの「バーベキュー文化」の違いから単なる翻訳な~んてもんじゃない開発者の苦労がありました (ToT) では例を2つご紹介!

裏話その1

Cutlery(カットラリー)って何??ナイフやフォークなど、食べる為の器具を総称してカットラリーと呼ぶのですが、伝統的にお箸が唯一の器具だった日本語としてはそんなカテゴリーの名前なんてありません!これを4文字以内に翻訳!さ~てどうやって訳したでしょうか?アップでご確認ください。

裏話その2

2つ目はテーブルマナー。日本版に合わせてアップは箸の選択肢を含んでいます。箸をテーブルに置くときの作法って、お皿と食べる人の間に水平に置きますよね?でもナイフとフォークは両サイドに離して垂直に置きます。お皿や器具の配置を設計したのは勿論ドイツ人チームなので、日本の作法通りに箸を置くスペースはなく、、、解決策はアップのスクリーンショットをご覧下さい!

そんなこんなでミュンヘン初のアップが日本上陸!ただいまiTunes App StoreにてiPhone用のBarbecueiPad用のBarbecue HDを好評発売中!割引のプロモコードも順次お送りさせていただいております!

もっと詳しい制作現場の裏話はこちらからご覧いただけます。equinuxは今後も日本語版をどんどん発売していきま〜す (^_-)-☆